TOPICS

にぶし銀に輝く鬼瓦 その2

工芸品ハンターの池添です。

この写真を見て、どこか分かったあなた!!

そう!!!!!!!!!

讃岐装飾瓦を作っている、神内さんの工房です。

工芸品ハンターのにっしーと、POPマスターの川上氏と

一緒に行ってきました!!

大きな鬼達がお出迎えをしてくれます!!

神内さんと色々、お話をお伺いしました。

土にも色々な性質があり、相性がある。自分には、

鬼瓦造りが合っていると言う神内さん。

中国より伝わって来た瓦。

ここで少し、瓦の優れている所を。

魔除けして古くから作られていたとされる『鬼瓦』

日本の建築には欠かせない瓦。歴史と共に残って来た瓦。

夏は涼しく、冬は暖かく、耐久性にすぐれていて40年から50年位

長持ちをします。

最近、あまり見なくなった、鬼瓦。

屋根に鬼瓦をつけるのは、家への愛情の現れです。

皆も、視点を変えて鬼瓦観察もいいかも

 

工芸品ハンター イケ