TOPICS

夏の楽しみはもうすぐ!

こんにちは!サンクラッケの鹿庭です。

今回は夏の準備が始まった果物農家さんへ行ってきました。

香川の桃を支える高瀬の産地。

前回、5月半ばにおいでと言われ来てみると、桃畑に農家さん総出で作業中。

摘果の時期です。

 

 

 

 

 

 

ひとつずつ大きくする実をえらんでいきます。

 

 

 

 

 

 

咲いた花は大小あれどすべて実になろうと・・。

それでは大きな桃ができないので1回目は花の時期に、茎の上側に咲く花は全てとってしまいます(摘蕾)。

今は2回目。どれを大きくするか、この作業で桃のでき具合に差がでます。

大きくなったときに枝に当たったりしないようにも実を選んでいきます。

脚立を使って全部の枝の実を選んでいくのですがどれも手の届くところにあるとは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなときはアクロバティックな作業も!年齢なんて関係ありません!

何百本もある桃の木を全て手作業で回っていきます。

と、ここにはお父ちゃんの姿が見えませんが・・

聞くと、他の畑で別の果物の作業をと。

 

 

 

 

 

 

見たことありますか?

キウイの花です。 白く透き通る花びらがきれい・・。もうすぐ満開!

そのときにまた呼んでくれるそうで♪

そして今は受粉させるために花粉がついている雄花を集めていました。

キウイの木には雄と雌があって雄の木には実はならないし雌の木には花粉はつきません。

全て人の手で交配してあげないときれいな実はならないんですよね。

 

 

 

 

 

 

と、ここで邪魔者が!!せっかく選んだ花の蕾を食べてるヤツが・・

こうやって実にならないものも出てきます。農薬を使えばこんなことにはならないのですが・・

今回お邪魔した農家さんはほとんど農薬は使わず可能な限り見つけては駆除していきます。

 

 

 

 

 

 

すべて手作業。ずっと上を向いて作業して首が痛くなっても数日中に終わらさなければいけない作業は休めません。

手間と想いと経験と努力がかけられた分おいしいものができます。1個数百円のものにも 花の時期から選んで袋をかけたり収穫するまで

何回もの手間がかかりそれでも傷が少しついただけで商品にならなかったりするものもあります。

こんなにもいいものを作ろうとしてくれる農家さん、もうそんなに多くないですよ。

いつも値段ばかり見て買っていませんか?

 

今回訪れた農家さんはサンクラッケの店頭でもご紹介と同時に桃の販売も予定していますよ。