TOPICS

獅子の絵付け ワークショップ

讃岐の秋と言えば獅子舞!!

コンコンチキチ〜〜♬

コンチキチ〜〜♬〜〜♪〜♫

10月のワークショップは、

獅子の絵付けです!!

張子虎の田井民芸さんが作られている張子の獅子頭の絵付けを

今回は行いました!!

田井民芸さんと言えば、張子虎を思い出しますが

張子の獅子頭も作っております!!

まずは、眉毛を書いていきます!!

子供達は、大胆におもいっきり眉毛を描いています。

そして、眉毛を乾かしている間に型紙を使って

耳をカットして作っていきます。

細かくカット!!

耳の形を整えて、洗濯バサミで挟んで形を決めます!!

そして、目と耳と出来たら、次は目を描いていきます!!

どんな、目の大きさにするのが楽しみながら

悩んでいますね!!

獅子大好きなスタッフも悩んでおります!!

口を書き、耳をつけ鈴をつけ、少しずつ愛着の湧く

獅子が出来ていきます!!

楽しそうですね!!

髪の毛をつけて、好みの長さにカット!!

そして、最後に唐草模様の油単をつけます!!

可愛い顔の獅子たち!!面白いですね。

手のひらサイズがまた可愛いので

是非、縁起物として飾ってくださいね!!

ワークショップのご参加有り難うございました!!