TOPICS

本物の醤油の味

醤油は大豆と小麦と塩

そして 人の手でできています。

蔵のある醤油屋さんが少なくなっている現実ですが

今もなお、自社の蔵で麹をつくり、

醤油造りをしている醤油職人がいる醤油屋さんを

みなさんはご存知ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月7日、8日と

醤油職人が今もなお、春夏秋冬醤油造りを真摯にする

小豆島 ヤマヒサ醤油さんがサンクラッケに来てくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

丁寧に醤油の造り方を伝え

 

 

 

 

 

 

 

 

醤油本来の味を地元の方に伝えてくださいました。

ヤマヒサ醤油さんとサンクラッケは

サンクラッケがリニューアルオープンする前に実際に

醤油蔵を取材させて頂いたことが、御縁で

現在、地元、サヌキのみなさんにご紹介できています。

 

 

 

 

 

 

 

麹をつくるまえの3mくらいある麹部屋から

 

 

 

 

 

 

 

日本の四季の音楽を流しもろみを熟成させるもろみ蔵

 

 

 

 

 

 

 

醤油を搾るところまで

自分の目で確かめたからこそ、安心して地元の人に伝えてたいと

思える醤油屋さんなのです。

ヤマヒサ醤油

『醤油』は『醤油そのものがおいしい』ではなく

『料理』をしたときに『醤油がおいしい』という言葉が

醤油職人への褒め言葉になると以前、伺いました。

まさしくヤマヒサ醤油の醤油は

『料理をしたときにこそ、わかる』醤油なのです。

醤油の味のバランスが絶妙にうまい。

煮もののときはヤマヒサ醤油のうすくちで下味を整え

杉樽仕込みの濃口醤油で味を仕上げる!

もちろん、ヤマヒサ醤油こいくちだけでも十分に料理がしやすい。

本物のいい醤油を造る人達を

ぜひとも、地元、サヌキの人に知ってもらえるように

毎日のサンクラッケお弁当でも

サヌキの醤油を使っています。

本物の醤油に出会える場所が地元サヌキで増えるように

ここ、サンクラッケからこつこつ、いいお醤油を広めてまいります。

ヤマヒサ醤油さま

うまい!醤油を造ってくださって

ありがとうございます!

地元、サヌキのみなさま、

ヤマヒサ醤油のオリーブ酵母から造った花醤

日常の煮ものに最適な杉樽仕込みの濃口醤油

お刺身には二段仕込みの豆しょう

取り揃えております。

では、明日も、あさっても

サンクラッケでおいしい醤油とともに

みなさまのご来店をお待ちしています!

県産品☆ハンターコバ

 

 

 

 

ヤマヒサさんの醤油実演販売、大盛況でした

初日をむかえた、ヤマヒサさんの醤油試食イベント。

 

おかげさまで大盛況!

 

2年間、杉樽で発酵・熟成された「もろみ」からしぼりたての醤油を味わえるなんて、贅沢ですよね。

 

ほんのり甘くふくよかで、大豆の風味もありました〜。

 

味はもちろんの事、何と言っても皆さんが普段かかえていたお醤油についての疑問を、

 

その場で納得するまで応えてくれるのは有り難いですね。

 

 

 

 

 

もろみは綿袋にいれ、「ふね」とよばれる簡易的な圧搾機にいれます。

 

そしてフタをし、その自重で醤油をしぼっていきます。

 

今回しぼり立ての醤油が味合えるのは国産丸大豆と国産小麦を原料にした「純正こい口しょうゆ」。

 

明日8日(日)も、11〜16時に開催しますので是非お越し下さい。

 

 

その他、ヤマヒサさんで自家栽培をしているオリーブの新漬けも紹介(試食あり)しています。

 

実は少し大きめのカラマタ種。こちらも天日製塩の塩水で仕込んだというこだわりよう。

 

新漬けのシーズンも、もう少しで終り。食べた事の無い方は、どうぞサン・クラッケでお試し下さい〜。

ヤマヒサさんの醤油実演販売、12月7〜8日開催します!

12月7日(土)〜8日(日)の2日間、小豆島のお醤油屋ヤマヒサさんによる

実演販売を行います。

時間は両日とも11〜16時頃まで。

 

選び抜いた原材料と伝統的製法を守り抜くそのこだわりのお醤油をテイスティングできます。

また作り手の生の声を聞く良いチャンスですね。

 

そしてそして当日は、ヤマヒサ商品をお買い上げのお客様へ絞り立ての醤油(約100ml)をプレゼント!

杉樽で熟成させた「もろみ」をご持参頂き、店頭でそのまましぼりますよ〜。

その光景だけでも一見の価値あり、です。

 

普段口にしている醤油がどのようにして、出来ているのかが少しでもわかる良い機会です。

是非お越し下さいね。

*数に限りがございますのでなくなり次第、終了とさせて頂きます。ご容赦下さい!

 

やました

 

 

 

おまちど〜、サンクラッケのお弁当

地元で作られた素材と地元でつくられた調味料を、

出来るだけ使ったサンクラッケのお弁当!

 

今日のサヌキノソーザイは松原さんの里芋を使った煮物。

ダシに浜元さんの昆布を使ってます。。。昆布もサヌキ産ですよ。

 

今日も皆さんの活力となるべく、おいしいお弁当をお届けします。

 

 

 

 

ちょっとしたおみやげに讃岐の逸品はいかがですか?

12月、いろいろなシーンにお呼ばれする機会も増えてきます。

そんな時のちょっとしたお土産に讃岐の逸品はいかがでしょうか?

 

サン・クラッケでは、うどんやオリーブ製品など香川ならではの商品も、

こだわりのセレクトで取り揃えております。

 

また、来年に向けて「午」の張子や、

 

こだわりお菓子に工芸品を組合せるのも楽しいですね。

サン・クラッケでは1品からギフト包装を承っております。

 

普段お世話になっている方に、

お友達・ご両親に、

日頃の感謝の気持ちを添えて。

 

 

 

えに

2 / 212