TOPICS

讃岐かがり手まり 新柄はいってきました

あたらしい手まりが入ってきました。

 

今回は伝統的な模様の菊がそろっています。

 

 

三角ぼたん菊

人気の意匠で4面全て、ちがう色の菊模様。

ベースの抹茶色に、菊がはえ映ります。

 

四角つなぎと変わり菊

朱色の菊がなんともかわいらしいですね。

全体的にマットで落ち着いた雰囲気です。

 

十六菊

大きく咲く一輪の菊そのもの。

黄色の花が元気いっぱい咲いているように見えます。

 

 

 

草木染めならではの淡い色が良いですね。

 

糸運びの精密さとバランスに、いつもながら驚かされます。

 

まりを持つ人の事を考えながら丁寧に、長い時間をかけてかがっている「つくり手」。

 

「つくり手」がいなければ私たちは、こんな素晴らしい文化を知り触れる事もできません。

 

この小さなたからもの、あなたも飾りたくなったでしょう?

 

やました